2022年3月4日 Yasuhiro Yamashita

360

Googleインドアビュー。

ホームページやGoogleマップで施設内を紹介する為に、

様々な業種で取り入れられているリッチコンテンツ。

特に、

病院・医療系、不動産・建築、学校、温泉・旅館・観光、エステ・各種サロン、幼稚園・保育園等の子供向け施設・飲食店などで導入されている。

施設側のメリットとしては

・好感度、安心感、ブランドイメージアップ

・来店率アップ

・リッチコンテンツでSEO(MEO)対策に貢献

 

デメリットもあって…

・「汚い」「映えない」等は逆の印象になってしまう

・インドアビューのおかげでどの程度の集客効果があったかを測るのが難しい

 

上手に使えば、これまた良いツールになりそうです。

 

使用している360度カメラは、

約2300万画素、HDR-DNG画像に対応したハイエンドカメラ。

幅広いダイナミックレンジで、ノイズの少ない画像表現が可能。

 

気になる方は、ご連絡くださいませ。

 

Contact

, ,

山下 恭弘 | Yasuhiro Yamashita

© P.Y.M imaging. All rights reserved
contact-section